gallery diary

factory zoomer/gallery diary


light years展 初日

今朝の金沢は、予報のような荒れもなく雪も積もりませんでしたね。

そんなモノトーンの冬の広坂に、異国のラリーキルトがカラフルに並びました。

色とりどりのパッチワークや刺繍のもの、泥染、藍染めのシックなものもございます。

インド、パキスタンのヴィンテージキルトは、ひとつひとつがそれぞれの物語を持って

いるようで、どれを連れて帰ろうか迷ってしまいます。

 

そして、今日と明日は、料理家の渡辺康啓さんの暖かいエスニックスープをふるまいます!

ぜひ、冬の静かな日常に、遠い国のエッセンスを感じにいらして下さい。

お待ちしております。

(s)

 

 

 

 

 


明日から light years展 始まります!

9日(月)で佃眞吾展も終了いたしました。

沢山のお客様に足を運んでいただきありがとうございました。

引き続き zoomer/shopでは常時佃眞吾の作品(数やアイテムは限られております)

を扱っておりますのでご覧ください。

 

今日は、明日から始まる「light years展」の準備の真っ最中です。

100枚以上のラリーキルトが届いております。

お楽しみに!!!

 

 

そして、明日の初日は、福岡在住の料理家・渡辺康啓さんが

暖かい無国籍のスープを作ってくださいます。

寒い日になりそうですが、身体の中から暖まりインドや

パキスタンに思いを馳せながらラリーキルトを堪能してください。

是非お待ちしております<y>

 

※尚、14(土)に/shop で行われる渡辺康啓さんのお料理教室

ですが、まだお席に余裕がございますのでこの機会に是非ご参加ください。

詳細は1月5日の shop diary をご覧下さい。

ご予約は TEL 076-244-2892 (factory zoomer/shop)

 

 

 

 

 


佃眞吾展 9(月)までです。

年が明け、佃眞吾展も残すところあと3日となりました。

 

 

佃さんの作品に囲まれていると、それぞれの木が持つ特性を生かすよう

木と対話している感覚が伝わってきます。

zoomer/galleryでは展覧会ごとに作家さんがセレクトした音楽を流しています。

不思議と佃さんのチョイスした1960年代のイギリスバンド音楽としっくりきます。

この作品たちを家に連れてかえり、きっとその家の顔になってゆくのかなあ。。。

 

 

佃さんの仕事は指物、刳物、漆と様々な分野で経験を積み木工芸品を

生み出しています。

一同に佃眞吾の作品を堪能できる機会はありませんので

是非お出掛けください。心よりお待ちしております<y>

 


佃 眞吾展 入荷のお知らせ

2016年もあと少しとなりましたが、佃さんが作品を追加で送って下さいました。

 

今回の作品の中には、神代楡や神代欅など、神代とつく木の種類で作られた作品があります。

これは、遥か太古の時代から土の中に眠っていた埋もれ木です。

千年もの時を経て現代に現れ、佃さんの手によって形になり、使い手の道具となる。

なんて神秘的なんでしょう。

木目や色合いが独特で、その落ち着いた様は思わず触れたくなる優しさを持っています。

ぜひ、この大先輩の木の作品に会いに来ていただきたいです。

(s)

 

 

○追加作品

 

左:木瓜盆(中)神代欅

中:木瓜盆(中)栗

右:木瓜盆 栗

 

Euro Tray(大)神代楡

 

Mokki (Plane)


light years 展のお知らせ

新年、第11回目の展覧会、light years展のお知らせです。

どうぞお楽しみに!

 

 

11th exhibition
light years


2017.01.13fri.-02.05sun.
11:00 →18:00

 

ラリー( 繋ぐ、混ぜる)キルト


インド、パキスタン、バングラデシュ地域に見られる、布を幾重にも重ねてランニングステッチをほどこしたキルトは、ラリーキルトまたは、カンタと呼ばれています。表と裏が全く違う印象で、1枚で2通り楽しめる布です。ジプシーの女性たちが、手で施す不揃いの針目、気の遠くなるようなニードルワーク、もともとは、インドの女性が身につけるサリーをリサイクルして作られていたそうです。色の組み合わせ、花柄にチェック、水玉模様などが同じ面に一緒になり、偶然性が作るパターンの美しさに魅了されて、グッとくる1枚に出会うと、簡単に置いては帰れません。福岡、博多にお店を構えるlight yearsとの出会いもこのラリーキルトです。大きな扉を開けるとそこには重厚な家具とインドやモロッコのラグや日用品が並び、心躍ります。オーナーの前田淳さんが、旅して自分の目で一点一点確かめながら集めた物ばかりで、そのクオリティーには定評があります。前田さんは世界中の手仕事に興味があるといいます。大量生産大量消費ではなく、人間の手で生活に必要な物を必要なだけ作り出すくらいが良い。そんな物作りには、私たちが失っなってしまったものが見え隠れして、懐かしくて、新しいのかもしれません。

辻 和美

 


●1月13日(金)は福岡在住の料理家・渡辺康啓さんが暖かい無国籍スープを作ってくれます。

 

 

light years 経歴
「strange to meet you」を合言葉に旅先での縁が赴くまま活動中。
福岡を拠点にモロッコのラグやインドのキルトなどを扱うショップ「light years 」と
世界中のカゴを集めた「1834(かごや)」を今年夏オープンした。www.light-years.jp

 

 

 


ガラスのご注文に関して

日頃から、ファクトリーズーマをご愛顧頂きありがとうございます。

この度、ガラス作品のご注文を承っておりますお客様には、

大変お待たせしており、申し訳ございません。

ひとつずつ順番にお作りしておりますが、今年は沢山ご注文を頂き、

納期が遅れております。

出来上がり次第、ご連絡させていただいておりますが、

大体の納期などお知りになりたい場合は、お問い合わせ下さい。

できるだけ早くお客様の元に作品を届けられるよう

スタッフ一同、頑張って制作して参りますので、ご理解の程

どうぞよろしくお願い致します。

 

また、今後のご注文に関しまして、お電話、インターネットでのご注文は引き続き

お休みさせていただきます。

ショップ、ギャラリーでのご注文は、約4ヵ月後の納期とさせていただきます。

展覧会、ご注文状況などその時の状況で、納期が前後する事がございますので、

その旨をご了承の上、ご注文くださいますようよろしくお願い致します。

 

ファクトリーズーマ

 


佃眞吾の我谷盆

金曜日から始まった佃眞吾展も今日で3日目になりました。

 

今日は佃さんの特徴的な仕事のひとつ「我谷盆」のご紹介です。

 

 

我谷盆は、石川県の山中温泉の上流、我谷村という小さな村で

つくられていました。この我谷村はヘギ板をつくる村で、職人さんが

そのヘギ板の落ち材でお盆をつくりました。

山の中の家の屋根というのは瓦ではなくヘギ板だったそうです。

材は風雨に強い栗。

なので、我谷盆の素材はかたい栗です。

 

今はダムができて我谷村は水没してしまいましたが、我谷盆に魅せられた

佃さんも我谷盆の写しをされている作家さんのお一人です。

 

我谷盆の特徴である、このぼこぼこ波うつノミ跡も使っているうちに

すこーしづつやわらかな波になります。

漆はだんだんつやがでて飴色になってきます。

是非お手に取ってごらんください。

そして、是非お使いいただいてマイ我谷盆に育ててください。

心よりお待ちしております<y>

 

 


佃眞吾展 little mokkiでいただくお抹茶

 

本日は雪は止み、雨が降って雪も溶けてきました。

佃眞吾展、2日目の本日は利岡祥子さんがたてて下さるお抹茶と、

佃さんが選んで下さった京都、松屋常磐の松風というお菓子をご用意しております。

 

佃さんの little mokki にのせて、温かいお抹茶と一緒に楽しんで頂きたいです。

作品を見ながら一服いかがでしょうか。

心よりお待ちしております<K>

 

 

 

 


 

 

 


佃 眞吾 展 初日です

今日から、いよいよ今年最後の展覧会、佃 眞吾さんの展覧会が始まります。

金沢は雪景色になりましたが、温かいコーヒーと佃さんが選んで来て下さった京都のお菓子を

ご用意しております。もちろん、佃さんのお盆でお出しいたしますよ。

 

定番の我谷盆やmokkiを始め、お正月の華やかさにそっと寄り添うような存在感の、

漆のお盆、お重や箱も様々な形が揃っています。

ぜひ見にいらしてください。心よりお待ちしております。

(s)

 

coffee & tea with TUKUDA

 

○16日(金)

オオヤコーヒのズーマブレンド / 鍵善良房 飴雲 など

 

○17日(土)

利岡祥子さんがたてるお抹茶 /松屋常磐 松風 など 

 

各500円

 

 

 


臨時のお休みのお知らせ

12月20日(火)は、研修のため、shop、gallery とも、臨時のお休みを頂きます。

ご来店を予定して下さっているお客様には、ご迷惑をおかけしますが、

どうぞよろしくお願い致します。

 

12月、年末年始のお休み

 

/gallery

 

2016年12月

 

12日(月) ※展示切り替えの為お休み

13日(火)   ↓

14日(水)   ↓ 

15日(木)   ↓ 

19日(月)

20日(火) ※研修のため臨時のお休み

26日(月) 

30日(金) ※年末年始お休み

31日(土)   ↓

 1日(日)   ↓

 2日(月)   ↓

 

・佃 眞吾 展 12月16日(金)〜1月8日(日)

 

/shop

 

14日(水)

20日(火) ※研修のため臨時のお休み

21日(水) 

28日(水)

30日(金) ※年末年始お休み

31日(土)   ↓

 1日(日)   ↓

 2日(月)   ↓


| 1/8PAGES | >>

→ shop diary



●calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版